作業改善と工程改善

物流改善の中には「作業改善」と言われるものと「工程改善」と言われるものがあります。前者は物流工程における作業者の動きに着目してその効率化を図るもので、後者は物流工程の中におけるロスを見つけて改善していくもので、レイアウトやモノの置き方の改善などが含まれます。

 

まず物流工程の人の動きをじっくりと観察し、その作業者が無駄な動きをしていればそこを改善していくといったプロセスを踏むとよいでしょう。

 

ピッキング時に製品をいったん取ってそれを持ち変える動作や棚が高いために伸びあがる動作など、不自然な動作に注目してみると改善すべき点が多々見えてくると思います。

 

ピッキング工程の中を行ったり来たりする歩行が多ければ、ピッキング場のレイアウトが悪い可能性があります。またピッキングのオーダーの出し方を変えて同じ製品をまとめてピッキングしたり、棚の並び順にオーダーを出したりすることで改善が進むことも考えられます。

 

このように人の動作を改善したり、モノの配置を変えたりすることで作業改善、工程改善が進みます。

 

また物流ではモノの流れに注目し、極力運搬が発生しないような工程を作ることも重要です。これは倉庫や工場の中にとどまらず、拠点間についてもあてはまります。

 

物流のプロとして、モノの流れがスムーズに行く工程、拠点を考えていきましょう。

 

更に詳しくは・・・  http://blog.livedoor.jp/gz0210/archives/52213174.html

           http://blog.livedoor.jp/gz0210/archives/52213175.html

           http://blog.livedoor.jp/gz0210/archives/52213176.html

Kein物流改善研究所

神奈川県横浜市保土ヶ谷区常盤台17-1-218 

 

TEL:045-350-2367

代表/受付時間10~18時)

 

email;kaizen@keinlogi.jp

 

対象地域

日本全国各地

 

お気軽にご相談ください

物流改善ブログ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に更新しています。

「収益向上に貢献する物流コスト改善のコツ」

http://blog.livedoor.jp/gz0210/

物流改善メルマガ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に発信しています。

「会社収益がみるみる向上する!

 1分でわかる物流コスト改善の

 ツボ」

http://www.mag2.com/m/0001069860.html

お勧めサイト

経営コンサルタント探しの「経営堂」

「IT企業専門の会計士事務所」

山田経営会計事務所

http://www.cpayamada.jp/

プロセスと結果で時代の変化に対応する

株式会社キーロジ

http://www.key-logi.com/

Facebook

Twitter