倉庫改善のポイント(5S編)

倉庫を改善したいと思っているのであれば、間違いなくやらなければならないのが5Sです。倉庫改善は5Sに始まり5Sに終わると言っても過言ではありません。

 

うちは既に5Sの段階は終了しているので、今さら5Sだなんて言われても・・・。と思っているのであれば、次の基準で倉庫を見てみましょう。できればその倉庫に関わりの無い社員か、社外の人を連れていくと効果的です。

 

その基準とは・・・

 

第三者が一目で見て、今の状態が正常か異常か判断できる

 

この一言に尽きます。

 

そこで自社の5Sの完成度を知りたければ、連れていった人に率直に判断してもらうのがよいと思います。

 

「この倉庫の在庫の状況は正常ですか?」と。

 

在庫管理の4原則ができているか否か、きちんと表示されていればその判断は容易にできると思います。

 

・ 在庫の所在がすぐわかる

・ 在庫の数量がすぐわかる

・ 先入れ先出しができる

・ アクションの緊急度がわかる

 

これが一目で見て第三者が判断できれば5Sについては合格と言えるでしょう。

 

日本は5Sの分野は得意中の得意ですから、もうわかりきったことかもしれませんが、徹底的にできている所は意外と多くないかもしれません。

・  製品や資材の置場所が決められており、きちんと表示されている。
・  在庫の基準値が明確にされており、きちんと表示されている。
・  床にはゴミは落ちていない、また清掃用具が指定場所に必要数準備されている。
・  不要なものは倉庫内に一切置かれていない。
・  倉庫内の各機能ごとに責任者が決められており、氏名を表示している。


等々、倉庫の5S活動には非常に多くの標準化すべき事項があります。

 

時間をかけてでも、徹底的に5S活動を行うことで、倉庫の物流品質や生産性が向上するとともに、顧客からも信頼のおけそうな会社であると評価いただけるかもしれません。

 

更に詳しくは・・・  http://blog.livedoor.jp/gz0210/archives/51294211.html

 

★物流インターネットセミナーを始めました!★

『中小物流会社のための事業拡大戦略~荷主会社OBが本音で語る 取引したくなる物流会社~』
ダイジェスト版を以下からご覧いただけます!
https://www.youtube.com/watch?v=QarBkSVoxCI

『消費増税はライバルより一歩抜きん出る絶好のチャンスだ!~荷主から選ばれる会社に変身する黄金ルール』
ダイジェスト版を以下からご覧いただけます!
https://www.youtube.com/watch?v=ZBw0o-_BlnE

『成功の秘訣はココにあった!達人が伝授する荷主会社のための物流アウトソース戦略』
ダイジェスト版を以下からご覧いただけます!
https://www.youtube.com/watch?v=cX5M0n9tA-Y

物流改革で「収益力向上!」「品質力向上!」「人財力向上!」 Kein物流改善研究所
http://www.keinlogi.jp/

Kein物流改善研究所

神奈川県横浜市保土ヶ谷区常盤台17-1-218 

 

TEL:045-350-2367

代表/受付時間10~18時)

 

email;kaizen@keinlogi.jp

 

対象地域

日本全国各地

 

お気軽にご相談ください

物流改善ブログ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に更新しています。

「収益向上に貢献する物流コスト改善のコツ」

http://blog.livedoor.jp/gz0210/

物流改善メルマガ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に発信しています。

「会社収益がみるみる向上する!

 1分でわかる物流コスト改善の

 ツボ」

http://www.mag2.com/m/0001069860.html

お勧めサイト

経営コンサルタント探しの「経営堂」

「IT企業専門の会計士事務所」

山田経営会計事務所

http://www.cpayamada.jp/

プロセスと結果で時代の変化に対応する

株式会社キーロジ

http://www.key-logi.com/

Facebook

Twitter