これからの輸送改善のコツ(3) 輸送単価改善

認識を深めるためくどいですが輸送コストの算式を再度見てみましょう。

輸送コスト = 距離 × 物流量 × 輸送単価

この右辺の内「距離」と「物流量」について見てきました。これから輸送コストを下げていくためにはこの二つの要素が重要で集中的に縮めていくことが求められます。

さてもう一つ残された項目が「輸送単価」です。もしかしたら物流改善はできなかったものの輸送単価改定だけはやったという方もいらっしゃるかもしれません。

日本には運送会社が約6万3000社あります。過当競争状態にあるため交渉をすれば輸送単価は下がっていました。

しかし最近はドライバー高齢化に伴うドライバー不足のため輸送単価が下がりづらくなってきました。場合によっては値上げを受け入れざるを得なかったケースもあることでしょう。

昨今の輸送単価の下方硬直性の要因はドライバー不足ですが、今後外国人労働者が入って来るとか、宅配に関する規制緩和(運送事業者以外が運ぶなど)とか状況が変わればまた下がる機会は無いとは言えません。

しかし当面は今の状況が続くと思われ、少しでも値上げ回避を図るためには一定の活動を行う必要がありそうです。

その一つが「構内滞留時間の短縮」です。トラックを待たせる時間をとにかく改善することです。早い者勝ちになっているトラック到着時刻を改善することです。

多くの会社がトラックを待たせることに無頓着すぎます。もし輸送単価を維持または下げたいのであればこの点を意識した改善を進めましょう。

トラック到着前に確実に荷揃えする、着荷主の場合には荷降ろし場を整理しスムーズな荷卸しをできるようにする、トラックバースや荷役用フォークリフトなどを整備するなどの取組を実施しましょう。

そして長距離輸送については鉄道や船舶を利用することも検討しましょう。トラックの大型化と混載を同時に進めることも効果的です。

いかがでしょうか。すぐに輸送単価を下げることは難しくても取り組むことで少しでもコストを下げる方策はあります。

できれば多くの運送会社から見積もりを取ることも進めましょう。もしかしたら条件次第ではよい単価を得られるかもしれません。

以上のように輸送コストを下げるための三要素をご理解いただけたものと思います。これらのいずれかに取り組むことが輸送改善につながります。

ぜひ積極的に活動していきましょう。


■12月15日(火)に東京でセミナーを実施します!

「物流コスト削減とジャストインタイム物流を両立せよ!!
         ~物流コスト削減のための調達物流改革~」

日本の製造業は、多くの改善と工夫を積み重ね、高レベルの生産技術と協力会社の強力なサポート体制により、世界で最高水準の「ものづくり」を展開してきました。
しかし、新興国の追い上げが厳しく、さらなる効率化を求められています。

製造業の売上高に占める物流コスト比率は約4.8%であり、売上高営業利益率より高い水準となっています。また、円安にはなったものの、ドライバー不足や燃料高高騰による、輸送料率の値上げ要請は続いています。

物流改善のブレークスルー、これが今回のセミナーテーマである「調達物流改革」です。ぜひこの機会に、ジャストインタイムと物流コストダウンを両立する「調達物流改革」に取り組むきっかけを掴んでお帰りください。

 http://www.j-ie.com/activity/ie-seminar/management-innovation/post-18706/

■講演DVDが発売されました!

 「成功の秘訣はココにあった!達人が伝授する荷主会社のための物流アウトソース戦略 」

 http://ebrainshop01.free.makeshop.jp/shopdetail/000000000151/

■日刊工業新聞社 工場管理 好評連載中!

 「物流筋力を高めろ! 物流キーマンパワーアップ道場・第5回
              『物流現場スタッフを育てよう(中)』」

 http://pub.nikkan.co.jp/magazines/detail/00000585#index

■日刊工業新聞社 プレス技術 新連載スタート!

 「暗黒大陸の物流改善大作戦 ~プレス工場を大変身させる秘密の裏ワザ~ 
  『第3回 物流重要機能を理解しよう(上) 』」

 http://pub.nikkan.co.jp/magazines/detail/00000581#index

■プレス技術誌の特集記事として掲載されました!

  「プレス自動化(無人化)における工場物流のポイント」

 http://pub.nikkan.co.jp/magazines/detail/00000581#index

★物流インターネットセミナーを始めました!★ ダイジェスト版をご覧いただけます!

『成功の秘訣はココにあった!達人が伝授する荷主会社のための物流アウトソース戦略』
https://www.youtube.com/watch?v=cX5M0n9tA-Y

『中小物流会社のための事業拡大戦略~荷主会社OBが本音で語る 取引したくなる物流会社~』
https://www.youtube.com/watch?v=QarBkSVoxCI

『消費増税はライバルより一歩抜きん出る絶好のチャンスだ!~荷主から選ばれる会社に変身する黄金ルール』
https://www.youtube.com/watch?v=ZBw0o-_BlnE

物流改革で「収益力向上!」「品質力向上!」「人財力向上!」 Kein物流改善研究所
http://www.keinlogi.jp/

Kein物流改善研究所

神奈川県横浜市保土ヶ谷区常盤台17-1-218 

 

TEL:045-350-2367

代表/受付時間10~18時)

 

email;kaizen@keinlogi.jp

 

対象地域

日本全国各地

 

お気軽にご相談ください

物流改善ブログ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に更新しています。

「収益向上に貢献する物流コスト改善のコツ」

http://blog.livedoor.jp/gz0210/

物流改善メルマガ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に発信しています。

「会社収益がみるみる向上する!

 1分でわかる物流コスト改善の

 ツボ」

http://www.mag2.com/m/0001069860.html

お勧めサイト

経営コンサルタント探しの「経営堂」

「IT企業専門の会計士事務所」

山田経営会計事務所

http://www.cpayamada.jp/

プロセスと結果で時代の変化に対応する

株式会社キーロジ

http://www.key-logi.com/

Facebook

Twitter