プロフェッショナルスキルを身に付ける(3) 荷主の必要スキル

物流プロフェッショナルスキルは何も物流会社だけが身につければ良いというものでもありません。荷主であっても物流を単純に人任せにするのではなく、自らも一定の知識を持ったうえでアウトソースすることを心がけたいものです。

何も知らないまま物流をアウトソースすると「期待外れ」な物流になったり、想定外に高額な請求を受けたりすることにつながりかねません。

そこで荷主は個々の物流業務の細部まではわからずとも、大体の知識を身に付けたうえで物流会社に仕事の条件提示をしていきましょう。

その基本的な知識とは「物量を把握するデータ」を準備し荷量計算できるとか、適正な在庫を計算できるとか、物流会社から提示された価格を精査できるなどの基本的なものです。

これらについてしっかりとできている会社はそれほど多くない気がします。と言いますのも荷主会社では物流は「余分な仕事」と考えられがちだからなのです。

荷主会社の中で物流に詳しい人が少ない場合、教えられる人も少ないということにつながります。そこで荷主の場合であっても外部に勉強に行くことになります。

テーマ別の講座はいろいろとありますよね。しかし物流の基本を体系だって学べる講座は多くない気がします。例を挙げれば「ロジスティクス管理3級講座」が良いかもしれません。

ただしこの講座だけでは不足している部分があることも事実です。そこはテーマ別講座で補足していくことが望ましいのではないでしょうか。

最近何もわからないままアウトソースした荷主が困っているという話があります。何が困っているかというと、事情があって内製化したいものの知識が無くてできない、という悩みです。

このような事例もあるようですので荷主会社も基礎的知識を見につけておくことが望ましいのです。それがなければいざという時に困ることになりかねません。

いかがでしょうか。物流に関するプロフェッショナルのスキル習得の重要性をご理解いただけたのではないでしょうか。

最初にも申し上げましたが、どのようなスキルが必要なのか最初に洗い出したうえでその対応を考えていく必要がありそうです。

ぜひ皆さんの会社でもプロフェッショナルスキルを向上させ、会社の発展に寄与していきましょう。


■物流コスト削減のウルトラCについて講演を行います!

『物流標準時間の導入とその活用法』

生産工程は標準作業や標準時間を導入しきっちりとマネジメントできている会社でも、物流作業となると意外と手つかずになっているケースが散見されます。
物流標準時間を導入する狙いとその活用方法について解説し、より生産性の高い物流作業の実現の後押しをさせていただきます。

日 時:2015年1月20日(火)  10:00~17:00
会 場:東京・渋谷近辺の会議室
http://www.j-ie.com/activity/ie-seminar/management-innovation/post-18713/

■今年最後のメーカー・流通研究会は12月19日(金)開催です!

 「『メーカー荷主も思わず納得!』

~これだけは知っておきたい!たった2時間で理解できる「物流標準時間」の基礎~」
  
 http://www.e-butsuryu.jp/seminars/462

■講演DVDが発売されました!

 「成功の秘訣はココにあった!達人が伝授する荷主会社のための物流アウトソース戦略 」

 http://ebrainshop01.free.makeshop.jp/shopdetail/000000000151/

■日刊工業新聞社 工場管理 に連載を始めました!

 「工場はまだまだ改善余地がいっぱい!
         工場管理者のための物流改善ネタ出し講座」

  12月号 宝の山を掘ろう 荷姿編 (下)

 http://pub.nikkan.co.jp/magazine_series/detail/0007

★物流インターネットセミナーを始めました!★ ダイジェスト版をご覧いただけます!

『成功の秘訣はココにあった!達人が伝授する荷主会社のための物流アウトソース戦略』
https://www.youtube.com/watch?v=cX5M0n9tA-Y

『中小物流会社のための事業拡大戦略~荷主会社OBが本音で語る 取引したくなる物流会社~』
https://www.youtube.com/watch?v=QarBkSVoxCI

『消費増税はライバルより一歩抜きん出る絶好のチャンスだ!~荷主から選ばれる会社に変身する黄金ルール』
https://www.youtube.com/watch?v=ZBw0o-_BlnE


物流改革で「収益力向上!」「品質力向上!」「人財力向上!」 Kein物流改善研究所
http://www.keinlogi.jp/

Kein物流改善研究所

神奈川県横浜市保土ヶ谷区常盤台17-1-218 

 

TEL:045-350-2367

代表/受付時間10~18時)

 

email;kaizen@keinlogi.jp

 

対象地域

日本全国各地

 

お気軽にご相談ください

物流改善ブログ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に更新しています。

「収益向上に貢献する物流コスト改善のコツ」

http://blog.livedoor.jp/gz0210/

物流改善メルマガ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に発信しています。

「会社収益がみるみる向上する!

 1分でわかる物流コスト改善の

 ツボ」

http://www.mag2.com/m/0001069860.html

お勧めサイト

経営コンサルタント探しの「経営堂」

「IT企業専門の会計士事務所」

山田経営会計事務所

http://www.cpayamada.jp/

プロセスと結果で時代の変化に対応する

株式会社キーロジ

http://www.key-logi.com/

Facebook

Twitter