今一度物流KPIについて考える(2) 安全KPIと物流品質

物流KPIを把握する「視点」について考えていきましょう。この視点は物流の重要要素である次の五つであると考えられます。

1. S 安全 Safety
2. Q 品質 Quality
3. D 納期 Delivery
4. C コスト Cost
5. M 管理 Management

特に物流現場をマネジメントしていくためにはこの五つの視点で物事を見て評価し改善していく必要があります。従いましてこの五つの視点でその会社にふさわしいKPIを考えていくことが求められるのです。

では最初の「S 安全KPI」について考えていきましょう。

言わずもがなのことですが、物流にとって「安全」は最も重要かつ基本的なことであると考えられます。なぜなら公道を使って仕事をするわけですから、場合によっては一般の市民に危害を加えてしまうこともあり得ます。それだけに絶対に安全について管理を緩めることは許されないのです。

たとえば結果系のKPIとして「事故発生件数」を挙げたとしましょう。この「事故」には交通事故があり、人身事故とそれ以外の事故に分類できます。さらに「構内事故」もあり、それも人身事故とそれ以外の事故に分類できるわけです。

では要因系のKPIではどのようなものが考えられるでしょうか。たとえば「安全講習実施件数」というKPIが考えられます。さらにその講習で学んだことの「理解度」というKPIもあってもよいでしょう。理解度では「理解度テスト」を実施し、その点数を管理していくことになります。

次に「Q 品質KPI」について考えてみましょう。

この品質KPIは顧客にとってみると非常に重要なアイテムということになります。物流品質は物流会社の顧客(荷主)にとって重要であると同時にその顧客から商品を購入する最終ツーザーにとっても見過ごせないものであると言えるでしょう。

物流品質を評価するKPIとして誤出荷率というものがあります。何アイテム出荷し、その内間違っていたものが出荷された比率を取ります。いろいろな計算方法がありますが、総納品書枚数に占める誤品や誤数を含む納品書枚数という方法では30ppm程度だと言われています。これが総出荷個数に占める誤品個数という計算方法では一桁ppmになると思われます。

では要因系の品質KPIにはどのようなものが考えられるでしょうか。たとえば「急所掲示検数」などはいかがでしょうか。間違いやすい製品についてそのポイントを急所として示し、物流現場に掲示することで作業者にミス防止を促す仕掛けということになります。

次回に続きます。


■日本IE協会で講演を行います!

『落とし穴にはまらないためのコンプライアンス』

http://www.j-ie.com/activity/ie-seminar/indirect/post-20820/

今回のセミナーでは外部事業者と取引を行う際に思わず陥りがちな“落とし穴”に焦点を当てて解説します。コンプライアンス違反という会社としてあってはならない状況を回避するために元大手製造会社の購買担当者が具体的にアドバイスさせていただきます。

■講演DVDが発売されました!

 「成功の秘訣はココにあった!達人が伝授する荷主会社のための物流アウトソース戦略 」

 http://ebrainshop01.free.makeshop.jp/shopdetail/000000000151/

■日刊工業新聞社 工場管理 に連載中!

 「工場はまだまだ改善余地がいっぱい!
         工場管理者のための物流改善ネタ出し講座」

  3月号 第8回 宝の山を掘ろう 保管作業編

 http://pub.nikkan.co.jp/magazines/detail/00000529

★物流インターネットセミナーを始めました!★ ダイジェスト版をご覧いただけます!

『成功の秘訣はココにあった!達人が伝授する荷主会社のための物流アウトソース戦略』
https://www.youtube.com/watch?v=cX5M0n9tA-Y

『中小物流会社のための事業拡大戦略~荷主会社OBが本音で語る 取引したくなる物流会社~』
https://www.youtube.com/watch?v=QarBkSVoxCI

『消費増税はライバルより一歩抜きん出る絶好のチャンスだ!~荷主から選ばれる会社に変身する黄金ルール』
https://www.youtube.com/watch?v=ZBw0o-_BlnE


物流改革で「収益力向上!」「品質力向上!」「人財力向上!」 Kein物流改善研究所
http://www.keinlogi.jp/


Kein物流改善研究所

神奈川県横浜市保土ヶ谷区常盤台17-1-218 

 

TEL:045-350-2367

代表/受付時間10~18時)

 

email;kaizen@keinlogi.jp

 

対象地域

日本全国各地

 

お気軽にご相談ください

物流改善ブログ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に更新しています。

「収益向上に貢献する物流コスト改善のコツ」

http://blog.livedoor.jp/gz0210/

物流改善メルマガ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に発信しています。

「会社収益がみるみる向上する!

 1分でわかる物流コスト改善の

 ツボ」

http://www.mag2.com/m/0001069860.html

お勧めサイト

経営コンサルタント探しの「経営堂」

「IT企業専門の会計士事務所」

山田経営会計事務所

http://www.cpayamada.jp/

プロセスと結果で時代の変化に対応する

株式会社キーロジ

http://www.key-logi.com/

Facebook

Twitter