出荷物流を改善しよう 確実な荷揃えの実施

皆さん物流にはどのようなカテゴリーがあるかご存知でしょうか。ものは大抵「入って出ていく」性質のものです。

そのように考えると、物流は大きく二つ、入ってくるインバウンド物流と出ていくアウトバウンド物流に分けることができます。

インバウンド物流は主として調達物流と呼ばれます。ものづくりを行う際に使う部品や資材を調達する際に発生しる物流です。

もう一つのアウトバウンド物流は主として販売物流と呼ばれます。生産が完了した製品をお客様に届ける物流のことです。

この間に社内物流と呼ばれる物流が存在します。これは工場の中の物流や、自社製品倉庫の物流などを指します。

さて今回のテーマである出荷物流ですが、これは主として販売物流の一部であると考えられます。自社工場や自社倉庫からお客様の下へと製品を出荷する際の物流のことです。

出荷物流を効率的に行うためには、まず出荷トラックへの積み込みの効率性を考慮する必要があります。最近のドライバー不足に代表されるトラックの問題点があるからです。

トラックは荷物を積んで走って付加価値を生むものです。そこで構内で積み込みなどのために停車している時間を極力短縮することが望ましいのです。

そこでまず実行したいことはトラックの積み込み時刻を定めるとともに、トラックがその時刻に到着したら速やかに該当貨物を積載できるようにすることが重要です。

そのために実施すべきことは何でしょうか。ずばり「荷揃え」です。この荷揃えができていなければトラックは荷物が揃うまで待たなければならなくなります。

荷揃えを確実に行うためには荷を置いておく場所を確保するとともに、出荷伝票も作成しておく必要があります。

また、荷揃え場はトラックポートのすぐそばに設置します。すぐそばの定義はトラックポートから30m以内と考えればよろしいかと思います。

そして荷揃え場には、仕向け地や便名などを明示します。トラックドライバーが積み込む際に迷いが発生しないことがポイントになります。

トラックドライバーは単純に目の前のものを積めばよいだけの状態を構築します。探す行為や迷いは、積み込み時間を延長させるだけでなく、誤出荷の要因にもなることを認識しておきましょう。

次回に続きます。


■メーカー・流通研究会を実施します!

 「構内物流の果たすべき三つの役割:第一の役割とは
    ~構内物流における貢献の本質とは~」

 2018年8月27日(月)14:00~17:00
 国際物流総合研究所 セミナールーム
 詳細は以下からお願いします。
 http://www.e-butsuryu.jp/seminars/588

■《姫路開催!》物流標準時間のセミナーを実施します!

 「物流標準時間活用による物流管理
  ~物流作業を定量化し、会社の収益向上に結びつける~」
 
 2018年8月31日(金)10:00~16:30
 姫路商工会議所 会議室
 詳細は以下からお願いします。
 http://www.tmainc.co.jp/seminor/top/3382/ 

■大阪で構内物流のセミナーを実施します!

 「生産ラインを高効率にする!高品質な製品をつくる!
  3ステップ式構内物流カイゼンの具体的な進め方
  ~陥りやすい物流改革の勘違いと是正方法を理解し、構内物流で生産統制を行う」

 2018年9月6日(木)10:00~17:00
 日刊工業新聞社 大阪支社 セミナールーム
 詳細は以下からお願いします。
 https://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/1872

■東京で輸送改善のセミナーを実施します!

  「輸送能力不足と輸送コスト上昇時代を乗り切る!
   【6時間で習得】
   物流・輸送業務をとことん改善するための秘訣」

 2018年9月11日(火)10:00~17:00
 日刊工業新聞社 東京本社 セミナールーム
 詳細は以下からお願いします。
 https://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/1907

■大阪で入出庫・ピッキング改善のセミナーを実施します!

  「入出庫作業・ピッキング作業 ムダ取りとポカヨケの実践
   作業ロスを見過ごさない、ミスを起こさないための具体策」

 2018年9月13日(木) 10:00~17:00
 大阪府工業協会 研修室
 詳細は以下からお願いします。
 http://www.opmia.or.jp/seminar/4025

■東京で調達物流改善のセミナーを実施します!

  「物流コスト削減のための調達物流改革
   物流コスト削減とジャストインタイム物流を両立せよ!」

 2018年9月18日(火) 10:00~17:00
 東京・平河町近辺の会議室
 詳細は以下からお願いします。
 http://www.j-ie.com/activity/ie-seminar/management-innovation/post-18706/

■『3つの役割を果たす!構内物流改善の進め方』

カイゼンベース株式会社とKein物流改善研究所との協働制作講座が完成しました!
物流のE-learningは珍しいかもしれません。一部無料で見られますので皆さんもアクセスしてみて下さいね。

https://www.kaizen-base.com/contents/logi-42826/

■日刊工業新聞社 工場管理 9月号 好評連載中!

 「工場物流進化論~物流変革時代を乗り切るヒント
  第5回  荷主勧告制度を理解する」

 http://pub.nikkan.co.jp/magazine_series/detail/0007

物流改革で「収益力向上!」「品質力向上!」「人財力向上!」 Kein物流改善研究所
http://www.keinlogi.jp/

Kein物流改善研究所

神奈川県横浜市保土ヶ谷区常盤台17-1-218 

 

TEL:045-350-2367

代表/受付時間10~18時)

 

email;kaizen@keinlogi.jp

 

対象地域

日本全国各地

 

お気軽にご相談ください

物流改善ブログ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に更新しています。

「収益向上に貢献する物流コスト改善のコツ」

http://blog.livedoor.jp/gz0210/

物流改善メルマガ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に発信しています。

「会社収益がみるみる向上する!

 1分でわかる物流コスト改善の

 ツボ」

http://www.mag2.com/m/0001069860.html

お勧めサイト

経営コンサルタント探しの「経営堂」

「IT企業専門の会計士事務所」

山田経営会計事務所

http://www.cpayamada.jp/

プロセスと結果で時代の変化に対応する

株式会社キーロジ

http://www.key-logi.com/

Facebook

Twitter