物流の地位向上のために それでも無くならない物流

日本では物流に対する認識がそれほど高くないことは皆さんもお気づきのことでしょう。物流そのものに対する学問体系もしっかりしていません。

大学で物流を学びたいという意思のある学生もあまり聞いたことがありません。物流学科を卒業しても物流事業に就く学生はほとんどいないと聞いています。

会社の中にあっても物流部門が無いか、あったとしてもその地位は低いと言わざるを得ません。会社によっては他の部門で使えない人を物流に回すという話さえ存在するのです。

物流にずっと携わってきた者にとっては忸怩たるものがあると思います。経済を支えている重要な機能である物流の認知度が低い理由は何でしょうか・・・。

昔から日本ではサービスはタダだという認識が強すぎる気がします。ものを頼めば自動的に届く(実際にそうなのですが)と思っている人がたくさんいらっしゃいますよね。

しかもそれに対して対価を支払うという認識も薄い場合があります。これは最近の通信販売での「配送料無料」も影響しているものと思われます。

インターネットが大きく社会を変化させました。情報はあっという間に相手に伝えることが可能になりました。欲しい情報も瞬時に調べることができるようにもなりました。

しかし「もの」は物理的に運ばなければなりません。それを物理的に保管しておく場所も必要です。時間が経つと「もの」は劣化することが多いので品質管理も必要になります。

私たちがいま目にしている「もの」はこのような物流機能があってこそ存在するのです。

物流も人知れずに進化しつつあります。たとえばリードタイム短縮が挙げられます。通信販売でものを購入すれば翌日には自宅に届けられます。

離れた場所に住む知人に対して何かを送る場合でも2日程度で届けることが可能です。つまり多くの人が物流の進化の恩恵を被っているわけです。

このありがたみが今一つピンとこないかもしれません。しかし震災の時のように一度サプライチェーンが途切れると皆さんのもとにものが届かないことになります。

こういった状況になって初めて物流のありがたみを実感できるのかもしれません。しかし物流は自分たちのPRが不足しているためかその重要性についてまわりの人たちに伝えきれていないように思われます。

物流の地位が向上しなければ良い人財も集まりません。魅力ある仕事だという認識を持ってもらえないからです。

では物流の当事者はこの状況について手をこまねいて放置していて良いのでしょうか。

次回に続きます。


■12月15日(火)に東京でセミナーを実施します!

「物流コスト削減とジャストインタイム物流を両立せよ!!
         ~物流コスト削減のための調達物流改革~」

日本の製造業は、多くの改善と工夫を積み重ね、高レベルの生産技術と協力会社の強力なサポート体制により、世界で最高水準の「ものづくり」を展開してきました。
しかし、新興国の追い上げが厳しく、さらなる効率化を求められています。

製造業の売上高に占める物流コスト比率は約4.8%であり、売上高営業利益率より高い水準となっています。また、円安にはなったものの、ドライバー不足や燃料高高騰による、輸送料率の値上げ要請は続いています。

物流改善のブレークスルー、これが今回のセミナーテーマである「調達物流改革」です。ぜひこの機会に、ジャストインタイムと物流コストダウンを両立する「調達物流改革」に取り組むきっかけを掴んでお帰りください。

 http://www.j-ie.com/activity/ie-seminar/management-innovation/post-18706/

■講演DVDが発売されました!

 「成功の秘訣はココにあった!達人が伝授する荷主会社のための物流アウトソース戦略 」

 http://ebrainshop01.free.makeshop.jp/shopdetail/000000000151/

■日刊工業新聞社 工場管理 好評連載中!

 「物流筋力を高めろ! 物流キーマンパワーアップ道場・第5回
              『物流現場スタッフを育てよう(中)』」

 http://pub.nikkan.co.jp/magazines/detail/00000585#index

■日刊工業新聞社 プレス技術 新連載スタート!

 「暗黒大陸の物流改善大作戦 ~プレス工場を大変身させる秘密の裏ワザ~ 
  『第3回 物流重要機能を理解しよう(上) 』」

 http://pub.nikkan.co.jp/magazines/detail/00000581#index

■プレス技術誌の特集記事として掲載されました!

  「プレス自動化(無人化)における工場物流のポイント」

 http://pub.nikkan.co.jp/magazines/detail/00000581#index

★物流インターネットセミナーを始めました!★ ダイジェスト版をご覧いただけます!

『成功の秘訣はココにあった!達人が伝授する荷主会社のための物流アウトソース戦略』
https://www.youtube.com/watch?v=cX5M0n9tA-Y

『中小物流会社のための事業拡大戦略~荷主会社OBが本音で語る 取引したくなる物流会社~』
https://www.youtube.com/watch?v=QarBkSVoxCI

『消費増税はライバルより一歩抜きん出る絶好のチャンスだ!~荷主から選ばれる会社に変身する黄金ルール』
https://www.youtube.com/watch?v=ZBw0o-_BlnE

物流改革で「収益力向上!」「品質力向上!」「人財力向上!」 Kein物流改善研究所
http://www.keinlogi.jp/

Kein物流改善研究所

神奈川県横浜市保土ヶ谷区常盤台17-1-218 

 

TEL:045-350-2367

代表/受付時間10~18時)

 

email;kaizen@keinlogi.jp

 

対象地域

日本全国各地

 

お気軽にご相談ください

物流改善ブログ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に更新しています。

「収益向上に貢献する物流コスト改善のコツ」

http://blog.livedoor.jp/gz0210/

物流改善メルマガ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に発信しています。

「会社収益がみるみる向上する!

 1分でわかる物流コスト改善の

 ツボ」

http://www.mag2.com/m/0001069860.html

お勧めサイト

経営コンサルタント探しの「経営堂」

「IT企業専門の会計士事務所」

山田経営会計事務所

http://www.cpayamada.jp/

プロセスと結果で時代の変化に対応する

株式会社キーロジ

http://www.key-logi.com/

Facebook

Twitter