物流リードタイム短縮を考えよう(2) 納入リードタイムの短縮

「当然」という考え方はどの会社も持っていることだと思います。だからこそそれをブレークスルーしていくことが望ましいのではないでしょうか。

 

何故なら業界として「当然」と思われていることはどの会社でも同じ対応をしていると考えられるからです。つまりその中で他社と違ったことをやれば「目立つ」のです。目立てば顧客から注目されることになるのです。

 

もし受注リードタイムを2日から1日に短縮できれば、顧客はその1日を別の業務に充てることができるのです。その1日分の在庫を減らすこともできるのです。

 

この受注リードタイム短縮は顧客にとって大変喜ばれるサービスに違いありませんので、ぜひ対応を考えていっていただきたいと思います。

 

次に「納入リードタイム」について考えてみましょう。

 

この納入リードタイムとは、顧客の荷物を引き取ってから指定場所へ届けるまでの時間です。この時間にはいろいろな機能が含まれている可能性があります。

 

たとえば荷物の仕分けや詰め替え作業、梱包作業や実輸送、通関業務などが考えられます。

 

それぞれの機能ごとにそれにかかる時間を短縮する努力が必要です。仕分けや詰め替え、梱包作業などを行う際に、「待ち時間」が存在していないでしょうか。

 

もちろん各工程の処理能力がありますから、すべての顧客の荷を待たせずに作業に取り掛かることは困難かもしれません。

 

しかし待ち時間を当たり前のこととせずに「縮める改善」は不可欠です。各機能で少しずつ短縮することで納入リードタイムが1日短縮することはありうることです。

 

作業自体の効率化も当然必要になってきます。仕分け作業を5分かけていたものを4分に短縮する、そのためにレイアウト改善や歩行改善を行うなどの「作業改善」が必要になるのです。

 

輸送リードタイムを短縮する取組は行われていると思います。経由地を含めたルート改善やクロスドックでの滞留時間の短縮などを行いつつ、さらに改善の余地が無いかを検証していきましょう。

 

これによって数時間のリードタイム短縮が可能かもしれません。ちりも積もれば山となる、のです。

 

次回に続きます。

 

 

■ 物流セミナー情報

 

1.東京で会場とオンラインの併用開催で物流標準時間のセミナーを実施します!

 

  「物流作業の生産性を劇的に向上する魔法のツール

   物流標準時間の導入とその活用法」

 

  2020924日(木)10:0017:00

 

  詳細は以下からお願いいたします。

  http://www.j-ie.com/activity/ie-seminar/logistics/post-18713/

 

2.構内物流のウエブセミナーを実施します!

 

  「生産ラインを高効率にする!高品質な製品をつくる!

   3ステップ式 構内物流カイゼンの具体的な進め方」

 

  2020928日(水)10001700

 

  詳細は以下からお願いいたします。

  https://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/4133

 

3.大阪で輸送改善のセミナーを実施します!

 

  「トラック輸送の効率化 輸送の見直し&輸送コスト削減

   物流コストの60%を占める輸送費にメスを入れる!」

 

  2020929() 9451645

 

  詳細は以下からお願いいたします。

  https://www.opmia.or.jp/seminar/7008

 

4.オンラインで物流標準時間の基礎セミナーを実施します!

 

  「カンコツ管理から脱却せよ!

~たった2時間で理解できる魔法のツール「物流標準時間」の基礎~」

 

2020930日(水)15001700

 

詳細は以下からお願いいたします。

https://www.e-butsuryu.jp/event/2875/

 

5.オンラインで輸送改善セミナーを実施します!

 

  「~みるみる効果が上がる~ 輸送改善の取り組み方

   運賃値上げに打ち克つ!」

 

  2020106日(火)10:0016:30

 

 詳細は以下からお願いいたします。

 https://www.tmainc.co.jp/seminor/top/3637/

 

6.名古屋で物流の基本を学べるセミナーを実施します!

 

  「物流スタッフのための物流の基本と現場改善の進め方」

 

  20201019() 10:0017:00

 

  詳細は以下からお願いいたします。

  http://www.noma-front.com/NOMA_PDF/chubu/201019buturyuukihon.pdf

 

7.会場とオンライン併用で調達物流セミナーを実施します!

 

  「物流コスト削減のための調達物流改革

   ~物流コスト削減とジャストインタイム物流を両立せよ!!~」

 

  20201029日(木)10:0017:00

 

  詳細は以下からお願いいたします。

  http://www.j-ie.com/activity/ie-seminar/logistics/post-18706/

 

■ 工場管理に連載を開始しました!

 

  「品質向上につなげる 構内物流標準化マニュアル

   10月号:入荷作業の標準化」

 

  https://pub.nikkan.co.jp/magazine_series/detail/0007

 

■ 物流塾のホームページにコラムを寄稿しました!

 

  「物流商品開発力を磨け」

 

 以下からご覧ください。

 https://butsuryuujuku.net/colum/602/

 

■ 日本カイゼンプロジェクトのホームページに2本目の動画が掲載されました!

 

  「工場内物流の改革」

 

 以下からご覧ください。

 https://www.kaizenproject.jp/

 

■『3つの役割を果たす!構内物流改善の進め方』

 

カイゼンベース株式会社とKein物流改善研究所との協働制作講座が完成しました!

物流のE-learningは珍しいかもしれません。一部無料で見られますので皆さんもアクセスしてみて下さいね。

 

https://www.kaizen-base.com/contents/logi-42826/

 

物流改革で「収益力向上!」「品質力向上!」「人財力向上!」 Kein物流改善研究所

http://www.keinlogi.jp/

Kein物流改善研究所

神奈川県横浜市保土ヶ谷区常盤台17-1-218 

 

TEL:045-350-2367

代表/受付時間10~18時)

 

email;kaizen@keinlogi.jp

 

対象地域

日本全国各地

 

お気軽にご相談ください

物流改善ブログ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に更新しています。

「収益向上に貢献する物流コスト改善のコツ」

http://blog.livedoor.jp/gz0210/

物流改善メルマガ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に発信しています。

「会社収益がみるみる向上する!

 1分でわかる物流コスト改善の

 ツボ」

http://www.mag2.com/m/0001069860.html

お勧めサイト

経営コンサルタント探しの「経営堂」

「IT企業専門の会計士事務所」

山田経営会計事務所

http://www.cpayamada.jp/

プロセスと結果で時代の変化に対応する

株式会社キーロジ

http://www.key-logi.com/

Facebook

Twitter