物流品質向上法 物流品質の5類型

 

物流品質。これは当たり前のことである一方でなかなか改善されない機能でもあります。私たちは物流のプロとして品質の向上に努めなければなりません。

 

 

 

ではどのようにして? この疑問について少し考えてみたいと思います。まず物流品質の5類型について確認しておきましょう。

 

 

 

1.納期通りの納入:納入日、納入時刻を遵守することです。品質不良としては未納や時間未納などがあります。

 

 

 

2.指定場所への納入:所在地、指定荷降ろし場を遵守することです。荷降ろし場所を間違えてしまうとそれが不良となります。

 

 

 

3.注文通りの商品:当たり前のことですが求められた商品を届けることです。違った商品を届けることが不良ということになります。通称「誤品」と言われます。

 

 

 

4.注文通りの数量:求められた数量を届けることです。間違った数量を届けることが不良ということになります。通称「誤数」と言われます。

 

 

 

5.注文通りの品質:預かった商品、輸送を行う商品をその過程で損なわないことです。保管中に錆を発生させたり、輸送中に傷をつけたりすると不良ということになります。

 

 

 

これらの物流品質を損なわないようなしくみが必要になってきます。もし記したような不良が発生するようであれば、その要因を追求し根本から改善することが望まれます。

 

 

 

たとえば「納期通りの納入」ができない場合。その一時要因として出荷準備が遅れ予定していたトラック便に積載できなかったということが考えられます。

 

 

 

しかし考えなければならないのは「出荷準備遅れ」の要因です。生産工程から製品を引き取ることが遅れたとしましょう。

 

 

 

ではその要因は?物流工数不足でしょうか。生産工程の生産遅れでしょうか。もしいずれかが要因だった場合、その原因は何でしょうか。

 

 

 

私たちはなぜ物流不良が発生したのか。その真の要因を把握する必要があります。それがわからないと仮に不良が発生してもそれを再発してしまう恐れがあります。

 

 

 

よくある物流品質不良に間違った数を届けてしまうということが挙げられます。まさか数え間違いなどしないという人がいますが、人間ですから間違えます。

 

 

 

数のカウントは簡単なようで難しいです。そこで数のカウント方法のルールを作っている会社があります。

 

 

 

次回に続きます。

 

 

 

 

 

■『3つの役割を果たす!構内物流改善の進め方』

 

 

 

株式会社グロースベースとKein物流改善研究所との協働制作講座が完成しました!

 

物流のE-learningは珍しいかもしれません。一部無料で見られますので皆さんもアクセスしてみて下さいね。

 

 

 

https://www.kaizen-base.com/contents/logi-42826/

 

 

 

■「構内物流改善のセミナー」を東京で実施します! 

 

   

 

 「生産ラインを高効率にする!高品質な製品をつくる!

 

    3ステップ式構内物流カイゼンの具体的な進め方

 

   ~陥りやすい物流改革の勘違いと是正方法を理解し、構内物流で生産統制を行う~」

 

   

 

 開催日:2017620()

 

  時 間:10:0017:00

 

  会 場:日刊工業新聞社 東京本社 セミナールーム

 

   

 

 詳細は以下からご覧ください!

 

 https://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/798

 

 

 

■梱包・出荷効率化のためのセミナー」を大阪で実施します!

 

   

 

 「梱包・出荷ライン

 

    ポカミス防止と作業効率向上」

 

   

 

 実際に簡単な梱包作業を実施しながら、品質向上と作業性向上を学ぶ 体感型講座です。

 

   

 

 開催日:2017615()

 

  時 間:10:0017:00

 

  会 場:大阪府工業協会 研修室

 

 

 

  詳細は以下からご覧ください!

 

  http://www.opmia.or.jp/seminar/2663

 

 

 

■「物流標準時間に関する講座」を東京で実施します!

 

 

 

 「物流作業生産性を劇的に向上する魔法のツール

 

  物流標準時間の導入とその活用法」

 

 

 

 開催日:2017613()

 

時 間:10:0017:00

 

会 場:東京・渋谷近辺の会議室

 

 

 

詳細は以下からご覧ください!

 

http://www.j-ie.com/activity/ie-seminar/management-innovation/post-18713/

 

 

 

■日刊工業新聞社 工場管理 6月号 好評連載中!

 

 

 

 「工場全体を効率化できる 物流のトリセツ

 

『第9回 ジャスト・イン・タイム調達の実行(上)』」

 

 

 

 http://pub.nikkan.co.jp/magazine_series/detail/0007

 

 

 

■日刊工業新聞社 プレス技術 6月号 好評連載中!

 

 

 

 「暗黒大陸の物流改善大作戦 ~プレス工場を大変身させる秘密の裏ワザ~ 

 

   『第21回 物流委託先マネジメント』」

 

 

 

 http://pub.nikkan.co.jp/magazine_series/detail/0003

 

 

 

物流改革で「収益力向上!」「品質力向上!」「人財力向上!」 Kein物流改善研究所

 

http://www.keinlogi.jp/

 

Kein物流改善研究所

神奈川県横浜市保土ヶ谷区常盤台17-1-218 

 

TEL:045-350-2367

代表/受付時間10~18時)

 

email;kaizen@keinlogi.jp

 

対象地域

日本全国各地

 

お気軽にご相談ください

物流改善ブログ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に更新しています。

「収益向上に貢献する物流コスト改善のコツ」

http://blog.livedoor.jp/gz0210/

物流改善メルマガ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に発信しています。

「会社収益がみるみる向上する!

 1分でわかる物流コスト改善の

 ツボ」

http://www.mag2.com/m/0001069860.html

お勧めサイト

経営コンサルタント探しの「経営堂」

「IT企業専門の会計士事務所」

山田経営会計事務所

http://www.cpayamada.jp/

プロセスと結果で時代の変化に対応する

株式会社キーロジ

http://www.key-logi.com/

Facebook

Twitter