物流業としての原価低減の取組(2) ドライバー人件費について

価格は市場の動向で決まりますので、もし自社で特別高い価格を設定したいのであれば同業他社がやっていないような物流サービスを提供する必要があります。

 

もし他社が誰でもできるような物流サービスであればその価格は市場が決めてくれるのです。そして残念ながらよほどのことが無い限りその価格は低い水準にとどまざるを得ないでしょう。

 

物流会社が価格を上げたいのであればくどいですが魅力ある他社の手掛けていない物流サービスを構築することです。単なる輸送では高価格はほぼ不可能でしょう。

 

一方で物流業が収益を確保するためには経費を減らしていく方策が必要です。その取り組みが「原価低減」なのです。

 

自社の原価構成を見てみましょう。国土交通省が運送業の平均モデルを公開していますので、それと比較してみると良いのではないでしょうか。

 

もしその平均よりも上回っていれば一般的には競争力が劣っていると考えられます。ですから国土交通省データは一種のベンチマークとして活用できるでしょう。

 

物流業では製造業の様に原価低減を体系立てて実行していく環境が整っていないようです。したがいましてこの原価低減のしくみを取り入れて着実に活動していけば他社に打ち勝つことができると思います。

 

例えば輸送コストの中でも最も比率の大きい人件費について考えていきます。輸送コストに占める人件費の代表格はドライバー人件費です。

 

このドライバー人件費は労働時間に比例して増えていく傾向にありますから、実際の輸送作業を改善していく必要があります。

 

会社を出発してから会社に帰着するまで計画通りの運行ができているか、計画そのものにムダは無いのかをしっかりとチェックしていく必要があります。

 

まずは計画に対する実績を日々チェックしていきましょう。計画時間よりも余計に時間がかかっているとしたらその要因を調査します。

 

よく荷主の現場で待たされる、という話を聞きます。だから「仕方がない」と言ってしまえばそこで話はストップしてしまいます。

 

荷主に申し入れをして改善してもらうことが必要ですが、多くの会社はこの時点でそれを実施せず、あきらめてしまっているのです。

 

これでは問題解決にならず、人件費改善にもつながりません。

 

次回に続きます。

 

 

■ 物流セミナー情報

 

□ オンラインとリアル併用で物流IEのセミナーを実施します!

 

  「たったの6時間で身につける魔法のツール

    超簡単!物流IE実践」

 

  20201105日 10001700

 

  詳細は以下からお願いいたします。

  https://www.kpcnet.or.jp/seminar/?mode=show&seq=2004

 

□ オンラインで物流標準時間のセミナーを実施します!

  同じ内容で2回開催しますので、ご都合の良い回にご参加ください。

 

  「たった2時間で理解できる魔法のツール「物流標準時間」の基礎

   ~カンコツ管理から脱却せよ!~」

 

  20201113日(金)15001700

 

  詳細は以下からお願いいたします。

  https://www.e-butsuryu.jp/event/3014/

 

□ オンラインで物流標準時間のセミナーを実施します!

  同じ内容で2回開催しますので、ご都合の良い回にご参加ください。

 

  「たった2時間で理解できる魔法のツール「物流標準時間」の基礎

   ~カンコツ管理から脱却せよ!~」

 

  20201127日(金)15001700

 

  詳細は以下からお願いいたします。

  https://www.e-butsuryu.jp/event/3019/

 

■ 工場管理に連載を開始しました!

 

  「品質向上につなげる 構内物流標準化マニュアル

   11月号:入庫作業の標準化」

 

  https://pub.nikkan.co.jp/magazine_series/detail/0007

 

■ 工場管理 臨時増刊号

 

「アフターコロナ時代のモノづくり新戦略 工場デジタル化大全」

に掲載されました!

 

https://corp.nikkan.co.jp/topics/view/994

 

■ 物流塾のホームページにコラムを寄稿しました!

 

  「物流進化のための錬金術はココにあった!

サプライチェーンマネージャーを育てよう!」

 

  以下からご覧ください。

  https://butsuryuujuku.net/colum/642/

 

■ 日本カイゼンプロジェクトのホームページに2本目の動画が掲載されました!

 

  「工場内物流の改革」

 

  以下からご覧ください。

  https://www.kaizenproject.jp/

 

■『3つの役割を果たす!構内物流改善の進め方』

 

カイゼンベース株式会社とKein物流改善研究所との協働制作講座が完成しました!

物流のE-learningは珍しいかもしれません。一部無料で見られますので皆さんもアクセスしてみて下さいね。

 

https://www.kaizen-base.com/contents/logi-42826/

 

物流改革で「収益力向上!」「品質力向上!」「人財力向上!」 Kein物流改善研究所

http://www.keinlogi.jp/

 

<A HREF="http://blogranking.fc2.com/in.php?id=252831">FC2ブログランキングへ</A>

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?588033">人気ブログランキングへ</A>

 

<a href="http://business.blogmura.com/seizougyou/">にほんブログ村</a>

Kein物流改善研究所

神奈川県横浜市保土ヶ谷区常盤台17-1-218 

 

TEL:045-350-2367

代表/受付時間10~18時)

 

email;kaizen@keinlogi.jp

 

対象地域

日本全国各地

 

お気軽にご相談ください

物流改善ブログ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に更新しています。

「収益向上に貢献する物流コスト改善のコツ」

http://blog.livedoor.jp/gz0210/

物流改善メルマガ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に発信しています。

「会社収益がみるみる向上する!

 1分でわかる物流コスト改善の

 ツボ」

http://www.mag2.com/m/0001069860.html

お勧めサイト

経営コンサルタント探しの「経営堂」

「IT企業専門の会計士事務所」

山田経営会計事務所

http://www.cpayamada.jp/

プロセスと結果で時代の変化に対応する

株式会社キーロジ

http://www.key-logi.com/

Facebook

Twitter