物流業センター長の役割(2) 役割に応じた給与体系

物流センター長の第三の役割は「永続的な改善活動」です。これは現場収益の向上に通じるものがあります。今の現場を少しでも良くしていくことに精力を傾ける必要があるのです。

改善活動をやっていかなければ物流現場は衰退していきます。何もせずにほっておくことによりコスト高になり会社収益を圧迫することになります。

その結果としてセンター長をはじめ従業員の給与が上がらずに仕事に対するモチベーションが下がるといった悪循環になりかねません。

従業員のモチベーションが下がることは品質劣化にもつながります。これは非常に怖い現象です。一番避けなければならないことでもあります。

給与が上がらないだけではなく下がることもあるでしょうが、そうなるとますます現場の士気は下がります。

そうならないように常に改善を繰り返し、会社の収益向上につなげ、自分たちの給与アップにつなげていく必要があるのです。

さて今まで物流センター長、物流に携わる管理監督者の役割についてお話してきました。これに気づいている会社は問題ありませんが、そうでない会社は改めて職務分掌に明記する必要があるのではないでしょうか。

もし会社としてセンター長の役割を明確にしているにもかかわらず、それに見合った働きをしていないのであれば給与ダウンや降格なども考えなければならないでしょう。

逆の見方をすると、センター長の役割を明確にするとともに、それにふさわしい給与にすることも大切です。

時々耳にする話ですが、一般職からセンター長になったとたんに給与が下がった、という現象があるようです。

これはセンター長が管理職の場合、残業代がつかなくなって実質の手取りが減るという現象です。これはいかがなものかと思います。

会社は管理職にはポジションなりの仕事をさせ、それに見合った給与を支払うべきです。残業代を支払わないことを目的とした「名ばかり管理職」はもってのほかです。

一般職とは明らかな差をつけた給与体系にし、それ相応の働きをしてもらいましょう。

次回に続きます。


■ 新着セミナー情報 

1.東京で物流標準時間のセミナーを実施します!

  「物流標準時間活用による物流管理
   ~物流作業を定量化し、会社の収益向上に結びつける~」

 2019年3月6日(水) 10:00~16:30
 東京国際フォーラム 会議室 (東京 有楽町)
 
詳細は以下からお願いいたします。
 http://www.tmainc.co.jp/seminor/top/3464/

2.名古屋で工場内物流のセミナーを実施します!

  「工場内物流改善の基礎実務
   ~生産ラインの効率を引き出す物流改善!~」

 2019年3月12日(火) 10:00~16:30
 名古屋ダイヤビルディング 会議室

 詳細は以下からお願いいたします。
 http://www.tmainc.co.jp/seminor/top/3461/

3.大阪で構内物流改善のセミナーを実施します!

  「3ステップで理解する 構内物流改善の正しい進め方
   ~物流改革を阻害する「よくある思い込み・勘違い」を是正し、
構内物流で生産統制を実施する手法~」

 2019年3月18日(月) 10:00~17:00
 日刊工業新聞社 大阪支社 セミナー会場

 詳細は以下からお願いいたします。
 https://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/2376

4.名古屋で輸送改善のセミナーを実施します!

  「~運賃値上げに打ち克つ!~ 輸送改善の取り組み方」

 2019年4月12日(金) 10:00~16:30
 愛知県産業労働センター 「ウインクあいち」

 詳細は以下からお願いいたします。
 http://www.tmainc.co.jp/seminor/top/3469/

5.東京で輸送改善のセミナーを実施します!

  「物流コストの約60%を占める輸送費大幅削減の実践
    ドライバー不足時代は改善で乗り切れる!」

 2019年4月16日(火) 10:00~17:00
 千代田区平河町近隣 会議室

 詳細は以下からお願いいたします。
 http://www.j-ie.com/activity/ie-seminar/ie-specialty/post-34287/

■『3つの役割を果たす!構内物流改善の進め方』

カイゼンベース株式会社とKein物流改善研究所との協働制作講座が完成しました!
物流のE-learningは珍しいかもしれません。一部無料で見られますので皆さんもアクセスしてみて下さいね。

https://www.kaizen-base.com/contents/logi-42826/

■ 日刊工業新聞社 工場管理 2月号 好評連載中!

 「工場物流進化論~物流変革時代を乗り切るヒント
  第10回  荷主の役割を認識する(上)」

 http://pub.nikkan.co.jp/magazine_series/detail/0007

物流改革で「収益力向上!」「品質力向上!」「人財力向上!」 Kein物流改善研究所
http://www.keinlogi.jp/

Kein物流改善研究所

神奈川県横浜市保土ヶ谷区常盤台17-1-218 

 

TEL:045-350-2367

代表/受付時間10~18時)

 

email;kaizen@keinlogi.jp

 

対象地域

日本全国各地

 

お気軽にご相談ください

物流改善ブログ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に更新しています。

「収益向上に貢献する物流コスト改善のコツ」

http://blog.livedoor.jp/gz0210/

物流改善メルマガ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に発信しています。

「会社収益がみるみる向上する!

 1分でわかる物流コスト改善の

 ツボ」

http://www.mag2.com/m/0001069860.html

お勧めサイト

経営コンサルタント探しの「経営堂」

「IT企業専門の会計士事務所」

山田経営会計事務所

http://www.cpayamada.jp/

プロセスと結果で時代の変化に対応する

株式会社キーロジ

http://www.key-logi.com/

Facebook

Twitter