物流診断の勘所(2) フォークリフト荷扱い

 

フォークリフトでの荷扱いのポイントは「丁寧さ」だと思います。理由は2つあります。1つはフォークリフトが危険を伴う機械であるということです。

 

 

 

フォークリフトはバランスを崩すと転倒する可能性があります。もし人がその下敷きになったら重大災害になることは間違いありません。

 

 

 

また、爪の部分は凶器のようなもので、それで突かれたら人であれば重大災害、モノであれば損傷の危険があります。

 

 

 

本来ならばこのような危険な機械は職場には入れたくないのですが、どうしても高所のモノの出し入れがある以上、使わざるを得ないと考えられます。

 

 

 

そうであるならば確実にオペレーションすることで安全を確保する必要があるということになります。ですからキーワードとして「丁寧さ」を挙げておきたいと思うのです。

 

 

 

ではどのような操作であれば丁寧なのか?それを確認するために一つひとつの動作が着実に行われているかどうかをチェックしましょう。

 

 

 

たとえばモノを持って上昇させる動作であれば、その動作だけを行っていることを確認します。よく2つの動作を同時に行っているケースを見かけることがあります。

 

 

 

「モノを上昇させながら前進走行する」というような動作です。これは安全の観点から望ましくありません。なぜならモノを落下させる確率が高まるからです。

 

 

 

上昇させるときは上昇のみ、前進させるときは前進のみといった、一つひとつの動作を着実に行っているかどうかを確認しましょう。

 

 

 

フォークリフトの速度超過や急発進、急ブレーキも禁物です。危険なだけではなく、運搬しているモノの品質にも影響を与えるからです。

 

 

 

このような操作は床に痕跡を残します。床にフォークリフトのタイヤ跡が目立つ現場は物流作業が粗いと判断できます。

 

 

 

フォークリフト自体に傷が多い場合も同様です。丁寧な作業を行えばこのような状況にはならないはずです。

 

 

 

ぜひ床とフォークリフトをじっくりと見てみましょう。

 

 

 

次に作業者の動きに着目してみましょう。物流作業者の特徴として、作業者がマイペースで仕事をしているケースをよく見かけます。

 

 

 

これは仕事のペースメーカーが無いことが要因です。結果的に作業生産性が低下し、作業者によるばらつきも多くなります。

 

 

 

次回に続きます。

 

 

 

 

 

■東京で構内物流のセミナーを実施します!

 

 

 

 『工場の効率を劇的に向上させる!

 

  構内物流の果たすべき役割』

 

 

 

 日 時:2017418() 10001700

 

 場 所:東京・渋谷近辺の会議室

 

     

 

 詳細は以下をご参照ください。

 

 

 

 http://www.j-ie.com/activity/ie-seminar/manufacturing-innovation/post-16963/

 

 

 

■メーカー・流通研究会を開催します。

 

 

 

 『≪第23回≫ メーカー・流通研究会

 

  カンコツ仕事から脱皮し物流を科学する!

 

  ~超簡単 分析手法で物流生産性を数値化せよ!~』

 

 

 

 日 時:421日(金) 16:0018:00

 

 場 所:国際物流総合研究所 セミナールーム

 

 

 

 詳細は以下をご参照ください。

 

 

 

 http://www.e-butsuryu.jp/seminars/564

 

 

 

■日刊工業新聞社 工場管理 新連載スタート!

 

 

 

 「工場全体を効率化できる 物流のトリセツ

 

『第6回 サプライチェーンマネジメントに取り組もう』」

 

 

 

 http://pub.nikkan.co.jp/magazine_series/detail/0007

 

 

 

■日刊工業新聞社 プレス技術 好評連載中!

 

 

 

 「暗黒大陸の物流改善大作戦 ~プレス工場を大変身させる秘密の裏ワザ~ 

 

   『第19回 調達物流改善の取組み(下)』」

 

 

 

 http://pub.nikkan.co.jp/magazine_series/detail/0003

 

 

 

★物流インターネットセミナーを始めました!★ ダイジェスト版をご覧いただけます!

 

 

 

『成功の秘訣はココにあった!達人が伝授する荷主会社のための物流アウトソース戦略』

 

https://www.youtube.com/watch?v=cX5M0n9tA-Y

 

 

 

『中小物流会社のための事業拡大戦略~荷主会社OBが本音で語る 取引したくなる物流会社~』

 

https://www.youtube.com/watch?v=QarBkSVoxCI

 

 

 

『消費増税はライバルより一歩抜きん出る絶好のチャンスだ!~荷主から選ばれる会社に変身する黄金ルール』

 

https://www.youtube.com/watch?v=ZBw0o-_BlnE

 

 

 

物流改革で「収益力向上!」「品質力向上!」「人財力向上!」 Kein物流改善研究所

 

http://www.keinlogi.jp/

 

Kein物流改善研究所

神奈川県横浜市保土ヶ谷区常盤台17-1-218 

 

TEL:045-350-2367

代表/受付時間10~18時)

 

email;kaizen@keinlogi.jp

 

対象地域

日本全国各地

 

お気軽にご相談ください

物流改善ブログ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に更新しています。

「収益向上に貢献する物流コスト改善のコツ」

http://blog.livedoor.jp/gz0210/

物流改善メルマガ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に発信しています。

「会社収益がみるみる向上する!

 1分でわかる物流コスト改善の

 ツボ」

http://www.mag2.com/m/0001069860.html

お勧めサイト

経営コンサルタント探しの「経営堂」

「IT企業専門の会計士事務所」

山田経営会計事務所

http://www.cpayamada.jp/

プロセスと結果で時代の変化に対応する

株式会社キーロジ

http://www.key-logi.com/

Facebook

Twitter