物流購買の勘所 物流アウトソースの留意点

物流業務をアウトソースされている会社は多数あると思いますが、その会社にとって物流アウトソースは購買行為ということになります。

輸送業務をアウトソースしている場合は輸送購買、保管業務をアウトソースしている場合には保管購買の行為が発生するわけです。

購買行為ですから、多くのことを気にかける必要があります。いつも申し上げている要素である安全(S)、品質(Q)、デリバリー(D)、C(コスト)について、自社の要求水準を明確にするとともに、それを達成できる会社に発注しなければなりません。

その意味で、物流事業者がサプライヤーということになり、発注側は発注だけでなく、サプライヤーマネジメントを実施していく必要があるのです。

多くの発注者が一番気にかけることはコストではないでしょうか。少なくとも自社でやるよりもコストメリットがあることがポイントです。

昨今のドライバー不足に伴う輸送運賃の値上げは一段落した様子があります。燃料費価格も落ち着いていますので、ユーザーにとって輸送費がさらに値上がりするリスクはそれほど無さそうです。

保管業務も大型倉庫が増えている関係から、価格上昇は考えにくいのではないでしょうか。

このような観点から、今はコスト面から見るとアウトソースは比較的やりやすい環境にあると思われます。また、すでにアウトソースされている会社でも再価格交渉を行うには悪いタイミングではなさそうです。

ではその他の要素についてはどうでしょうか。新たにアウトソースする場合、その会社の物流品質が良いレベルかどうかは簡単には判断できません。

質問状を投げて回答してもらうとともに、自らその会社を訪問し、実際に現場作業を見てみることをお勧めします。

荷扱いが乱暴だと感じたら発注はやめた方がよさそうです。あなたが見た瞬間だけ乱暴な作業を行っていたということはあり得ない話だと思います。

一事が万事です。現場に行って見た時の印象が悪ければ、それは間違いなくその会社の実態が見えたと考えましょう。

では、もし既に発注しているアウトソース先の物流品質が悪い場合にはどうしたらよいでしょうか。次回に考えてみたいと思います。


■『構内物流の果たすべき役割』は4月19日(火)に実施します!

どのように物流改善を進められていますか?生産ラインの効率化を差し置き、物流部門の効率化を実施すると、生産ラインに大きな負担をかけてしまうことになります。
本当の目的を見失わず、正しい物流改善を進めることが、生産コストの低減と品質の大幅な向上に貢献するのです。
本セミナーでは物流担当者が陥りやすい勘違いとその是正方策について、「構内物流の果たすべき役割」を3つに分類し、改善の取り組み方、進め方について、経験豊富な講師が実体験をもとに解説します。工場の生産効率と品質の大幅向上、さらには構内物流が生産統制を行うといった、一歩進んだ物流業務の確立が期待できます。

お申込みはコチラから!
http://www.j-ie.com/activity/ie-seminar/manufacturing-innovation/post-16963/

■毎週水曜日、日刊工業新聞に連載を始めました!

タイトルは「企業を進化させるSCM」です。
当面「調達物流」をテーマに展開してまいります。
モノづくりのページに掲載されていますので、ぜひお読みになって下さい!

 http://www.nikkan.co.jp/info/

■日刊工業新聞社 工場管理 好評連載中!

 「物流筋力を高めろ! 物流キーマンパワーアップ道場・第9回
              『物流現場の監督者を育てよう(下)』」

 http://pub.nikkan.co.jp/magazine_series/detail/0007

■日刊工業新聞社 プレス技術 好評連載中!

 「暗黒大陸の物流改善大作戦 ~プレス工場を大変身させる秘密の裏ワザ~ 
  『第7回 輸送機能について理解しよう』」

 http://pub.nikkan.co.jp/magazines/detail/00000611#index

■プレス技術12月号の特集記事として掲載されました!

  「プレス自動化(無人化)における工場物流のポイント」

 http://pub.nikkan.co.jp/magazines/detail/00000581#index

★物流インターネットセミナーを始めました!★ ダイジェスト版をご覧いただけます!

『成功の秘訣はココにあった!達人が伝授する荷主会社のための物流アウトソース戦略』
https://www.youtube.com/watch?v=cX5M0n9tA-Y

『中小物流会社のための事業拡大戦略~荷主会社OBが本音で語る 取引したくなる物流会社~』
https://www.youtube.com/watch?v=QarBkSVoxCI

『消費増税はライバルより一歩抜きん出る絶好のチャンスだ!~荷主から選ばれる会社に変身する黄金ルール』
https://www.youtube.com/watch?v=ZBw0o-_BlnE

物流改革で「収益力向上!」「品質力向上!」「人財力向上!」 Kein物流改善研究所
http://www.keinlogi.jp/

Kein物流改善研究所

神奈川県横浜市保土ヶ谷区常盤台17-1-218 

 

TEL:045-350-2367

代表/受付時間10~18時)

 

email;kaizen@keinlogi.jp

 

対象地域

日本全国各地

 

お気軽にご相談ください

物流改善ブログ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に更新しています。

「収益向上に貢献する物流コスト改善のコツ」

http://blog.livedoor.jp/gz0210/

物流改善メルマガ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に発信しています。

「会社収益がみるみる向上する!

 1分でわかる物流コスト改善の

 ツボ」

http://www.mag2.com/m/0001069860.html

お勧めサイト

経営コンサルタント探しの「経営堂」

「IT企業専門の会計士事務所」

山田経営会計事務所

http://www.cpayamada.jp/

プロセスと結果で時代の変化に対応する

株式会社キーロジ

http://www.key-logi.com/

Facebook

Twitter