環境に対する感度を高める(2) 自動車NOx・PM法の改正

 

ディーゼル車が排出する汚染物質には、二酸化炭素(CO2)、一酸化炭素(CO)、炭化水素(HC)、窒素酸化物(NOx)、粒子状物質(PM)などがあります。

 

 

 

この内最近盛んに報道されているPMについては皆さんもよくご存じのことと思います。このPMNOxは呼吸器系刺激ガスであり、肺や気管に沈着し健康障害を誘発し、発がん性との関係も指摘される有害物質です。

 

 

 

2001年には自動車NOx法の改正法として、自動車NOx・PM法が成立し、同法に基づき2002年には新規・移転・継続登録をさせない車種規制が導入されました。

 

 

 

この自動車NOx・PM法は首都圏、愛知・三重圏、大阪・兵庫圏にある市町村を対策地域として改善に取り組んできました。これによって大都市地域における大気汚染は改善傾向にありますが、大都市地域内の一部の地区においては、自動車交通の集中などによって大気汚染の改善が阻害されている事実がありました。

 

 

 

この一因として、対象地域の外から対象地域の中に流入する自動車からの影響が指摘されているのです。

 

そこで同法を改正し、局地対策と流入車対策を講ずることになったのです。

 

 

 

この内「流入車対策」について少し触れてみたいと思います。

 

 

 

まず「指定地区・周辺地域の指定」についてです。(環境省のパンフレットより引用)

 

・環境大臣は、重点対策地区のうち流入車対策を推進することが必要な地区を指定地区として指定。

 

・環境大臣及び事業所管大臣は、対策地域の周辺の地域であって、その地域内に使用の本拠の位置を有する自動車が指定地区内に相当程度流入している地域を周辺地域として指定。􀀀

 

 

 

次に「周辺地域内自動車に関する措置」です。(環境省のパンフレットより引用)

 

1)周辺地域内事業者による計画作成等􀀀

 

・周辺地域内に使用の本拠の位置を有する自動車(以下「周辺地域内自動車」という。)を使用する一定の事業者(以下「周辺地域内事業者」という。)は、自動車排出窒素酸化物等の排出抑制措置の実施に関する計画を作成・提出し、定期の報告を実施。

 

2)事業者の努力義務􀀀

 

・周辺地域内自動車を対策地域内において運行する事業者及びこのような事業者に輸送を行わせる事業者は、自動車排出窒素酸化物等の排出の抑制に努力。

 

 

 

つまり指定地区に入って仕事をする事業者に対して義務を課したということが法改正のポイントなのです。

 

 

 

次回に続きます。

 

 

 

 

 

【新着物流セミナー情報】

 

 

 

1.大阪で物流の見える化・標準化のセミナーを実施します!

 

 

 

  「物流コストの見える化・物流作業の標準化

 

   輸送・荷役作業・倉庫作業の改善で効果をあげる」

 

 

 

 2020227() 10001700

 

 大阪府工業協会 研修室

 

 

 

 詳細は以下からお願いいたします。

 

 https://www.opmia.or.jp/seminar/5837

 

 

 

2.大阪で構内物流改善のセミナーを実施します!

 

 

 

  「生産ラインを高効率にする!高品質な製品をつくる!

 

3ステップ式 構内物流カイゼンの具体的な進め方」

 

 

 

 202039日(月) 10001700

 

 日刊工業新聞社 大阪支社 セミナー会場

 

 

 

 詳細は以下からお願いいたします。

 

 https://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/3437

 

 

 

3.神戸で輸送改善のセミナーを実施します!

 

 

 

  「~みるみる効果が上がる~ 輸送改善の取り組み方

 

運賃値上げに打ち克つ!」

 

 

 

2020310日(火)  10:0016:30

 

神戸国際会館 セミナーハウス

 

 

 

詳細は以下からお願いいたします。

 

http://www.tmainc.co.jp/seminor/top/3546/

 

 

 

4.東京で構内物流改善のセミナーを実施します!

 

 

 

  「生産ラインを高効率にする!高品質な製品をつくる!

 

   3ステップ式構内物流カイゼンの具体的な進め方

 

   ~陥りやすい物流改革の勘違いと是正方法を理解し、構内物流で生産統制を行う」

 

 

 

 2020414日(火)10001700

 

 日刊工業新聞社 東京本社 セミナールーム

 

 

 

 詳細は以下からお願いいたします。

 

 https://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/3553

 

 

 

5.東京で輸送コスト改善のセミナーを実施します!

 

 

 

  「荷主様必見! ドライバー不足時代は改善で乗り切れる!」

 

 

 

 2020421日(火)10:0017:00

 

 千代田区平河町近隣 会議室

 

 

 

 詳細は以下からお願いいたします。

 

 www.j-ie.com/activity/ie-seminar/logistics/post-34287/

 

 

 

■『3つの役割を果たす!構内物流改善の進め方』

 

 

 

カイゼンベース株式会社とKein物流改善研究所との協働制作講座が完成しました!

 

物流のE-learningは珍しいかもしれません。一部無料で見られますので皆さんもアクセスしてみて下さいね。

 

 

 

https://www.kaizen-base.com/contents/logi-42826/

 

 

 

物流改革で「収益力向上!」「品質力向上!」「人財力向上!」 Kein物流改善研究所

 

http://www.keinlogi.jp/

 

Kein物流改善研究所

神奈川県横浜市保土ヶ谷区常盤台17-1-218 

 

TEL:045-350-2367

代表/受付時間10~18時)

 

email;kaizen@keinlogi.jp

 

対象地域

日本全国各地

 

お気軽にご相談ください

物流改善ブログ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に更新しています。

「収益向上に貢献する物流コスト改善のコツ」

http://blog.livedoor.jp/gz0210/

物流改善メルマガ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に発信しています。

「会社収益がみるみる向上する!

 1分でわかる物流コスト改善の

 ツボ」

http://www.mag2.com/m/0001069860.html

お勧めサイト

経営コンサルタント探しの「経営堂」

「IT企業専門の会計士事務所」

山田経営会計事務所

http://www.cpayamada.jp/

プロセスと結果で時代の変化に対応する

株式会社キーロジ

http://www.key-logi.com/

Facebook

Twitter