環境に対する感度を高める(3) 物流総合効率化法

 

物流を業として行うに当たって常に意識しなければならないものとして、廃棄物問題があります。前にもお話させていただきましたが、物流工程では木材や段ボール、そしてポリ袋などを大量に使用しています。

 

 

 

これらは使用後には大量のゴミとなって残ることになります。これらの廃棄物を削減し、資源の有効活用を図っていかなければならないことは当然のことでしょう。

 

 

 

Rという言葉をお聞きになったことはありますでしょうか。この3Rの意味は、「リデュース:ゴミを出さない」、「リユース:再利用する」、「リサイクル:資源として再利用する」の三つです。

 

 

 

資源の循環的利用が行われる資源循環型社会形成が図られることになったのです。環境省の定義では循環型社会は次のように言われています。(『』内は環境省パンフレットより引用)

 

 

 

『大量生産・大量消費・大量廃棄型の社会に代わるものとして提示された概念です。循環型社会形成推進基本法(平成12 年法律第110 号)では、まず製品等が廃棄物等となることを抑制し、次に排出された廃棄物等についてはできるだけ資源として適正に利用し、最後にどうしても利用できないものは適正に処分することが確保されることにより実現される、「天然資源の消費が抑制され、環境への負荷ができる限り低減された社会」としています。』

 

 

 

文面にもある通り、循環型社会形成推進基本法に基づいて私たちは業務を行っていかなければならない、ということになりますね。

 

 

 

また物流の環境に関わる法令として「物流総合効率化法」があります。この法律の適用を受けた物流事業者はいろいろな特典を享受することができるのです。

 

 

 

たとえば特典として次のようなものがあります。(国土交通省資料より引用)

 

物流総合効率化法の認定を受けた物流施設には、

 

・法人税や固定資産税・都市計画税の減税制度があります。

 

物流施設の建築や購入をお考えの皆様

 

・施設整備のための長期無利子貸付制度があります。

 

・市街化調整区域での開発許可に関して配慮がなされます。

 

 

 

いろいろとお話させていただきましたが、この時代にあって環境を考慮せずに物流業務を行うことはできません。マネジメント指標にぜひE(環境)を入れて取り組んでいきましょう。

 

 

 

 

 

【新着物流セミナー情報】

 

 

 

1.大阪で構内物流改善のセミナーを実施します!

 

 

 

  「生産ラインを高効率にする!高品質な製品をつくる!

 

3ステップ式 構内物流カイゼンの具体的な進め方」

 

 

 

 202039日(月) 10001700

 

 日刊工業新聞社 大阪支社 セミナー会場

 

 

 

 詳細は以下からお願いいたします。

 

 https://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/3437

 

 

 

2.神戸で輸送改善のセミナーを実施します!

 

 

 

  「~みるみる効果が上がる~ 輸送改善の取り組み方

 

運賃値上げに打ち克つ!」

 

 

 

2020310日(火)  10:0016:30

 

神戸国際会館 セミナーハウス

 

 

 

詳細は以下からお願いいたします。

 

http://www.tmainc.co.jp/seminor/top/3546/

 

 

 

4.東京で構内物流改善のセミナーを実施します!

 

 

 

  「生産ラインを高効率にする!高品質な製品をつくる!

 

   3ステップ式構内物流カイゼンの具体的な進め方

 

   ~陥りやすい物流改革の勘違いと是正方法を理解し、構内物流で生産統制を行う」

 

 

 

 2020414日(火)10001700

 

 日刊工業新聞社 東京本社 セミナールーム

 

 

 

 詳細は以下からお願いいたします。

 

 https://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/3553

 

 

 

5.東京で輸送コスト改善のセミナーを実施します!

 

 

 

  「荷主様必見! ドライバー不足時代は改善で乗り切れる!」

 

 

 

  2020421日(火)10:0017:00

 

  千代田区平河町近隣 会議室

 

 

 

 詳細は以下からお願いいたします。

 

 www.j-ie.com/activity/ie-seminar/logistics/post-34287/

 

 

 

■『3つの役割を果たす!構内物流改善の進め方』

 

 

 

カイゼンベース株式会社とKein物流改善研究所との協働制作講座が完成しました!

 

物流のE-learningは珍しいかもしれません。一部無料で見られますので皆さんもアクセスしてみて下さいね。

 

 

 

https://www.kaizen-base.com/contents/logi-42826/

 

 

 

物流改革で「収益力向上!」「品質力向上!」「人財力向上!」 Kein物流改善研究所

 

http://www.keinlogi.jp/

 

 

 

 

Kein物流改善研究所

神奈川県横浜市保土ヶ谷区常盤台17-1-218 

 

TEL:045-350-2367

代表/受付時間10~18時)

 

email;kaizen@keinlogi.jp

 

対象地域

日本全国各地

 

お気軽にご相談ください

物流改善ブログ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に更新しています。

「収益向上に貢献する物流コスト改善のコツ」

http://blog.livedoor.jp/gz0210/

物流改善メルマガ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に発信しています。

「会社収益がみるみる向上する!

 1分でわかる物流コスト改善の

 ツボ」

http://www.mag2.com/m/0001069860.html

お勧めサイト

経営コンサルタント探しの「経営堂」

「IT企業専門の会計士事務所」

山田経営会計事務所

http://www.cpayamada.jp/

プロセスと結果で時代の変化に対応する

株式会社キーロジ

http://www.key-logi.com/

Facebook

Twitter