自社物流の実態を知る(2) 自社物流の実態とその要因について明確にする

物流にはいろいろな活動の結果が表れるという特徴があります。たとえば売上予測の精度の悪さが在庫となり、物流エリアを圧迫します。

物流部署はものが置けないことに対応するために、工場内や倉庫内で置場を探して動き回ります。最終的にそれでも置ききれなければ外部倉庫を借用するということにもつながるのです。

どちらかというと、物流は受け身の体制ですから営業部門や生産部門、調達部門の依頼を受けて仕事をしがちです。

それぞれの部門が何かしらの要因で必要以上の在庫を発生させてしまっても、その保管のために走り回るのが物流です。

在庫過多による保管管理のコストや外部倉庫の支払いなどで発生する物流コストについても責められるのは物流です。

しかしここでもう一歩突っ込んで、物流コストにつながった要因について明確にしていくことが望ましいと思われます。

自社物流の実態と共に、その要因について明確にするということです。物流はどちらかというと縁の下の力持ち的な存在のため、現象だけを見られて叱られるという立場にありました。

でもせっかくなので現象にとどまらずに、その要因にスポットライトを当てるようにすることが望ましい姿です。

自社物流はこういった事象に対応するためにこのような活動を行ない、結果的にこのようなコストが発生している、というまとめ方をしていくとよいでしょう。

社会問題化しつつある現象として「トラック待機時間」があります。これについてもなぜ待たせているのかについて分析が必要です。

まず自社ではどれくらいトラックを待たせているのかについてデータ取りを実施します。それとともに、その発生要因を探ります。

そうすることで、先ほどの在庫と同様に、待機時間の要因となるものが見つかります。たとえば生産遅れとか、さらにその要因となる設備トラブルなどが明らかになります。

自社物流の実態を知ることは、物流の実力値を把握できるということ以外に、社内の「悪さ」が浮き彫りになるのです。

ですから実態把握は結構大きな効果が期待できると言えそうです。見えてきた問題点を解決することを実行するならば。

次回に続きます。


■浜松で生産管理のセミナーを実施します!

  「4ステップで学ぶ 生産管理」

 2018年10月1日(月)10:00~17:00
 アクトシティ浜松 研修交流センター
  JR浜松駅から徒歩8分
 詳細は以下からお願いいたします。
 http://www.tmainc.co.jp/seminor/top/3381/

■東京で輸送改善のセミナーを実施します!

  「物流コストの約60%を占める輸送費大幅削減の実践
   ~荷主様必見! ドライバー不足時代は改善で乗り切れる!~」

 2018年10月9日(火) 10:00~17:00
 東京・平河町近辺の会議室
 詳細は以下からお願いいたします。
 http://www.j-ie.com/activity/ie-seminar/ie-specialty/post-34287/

■姫路で生産管理のセミナーを実施します!

  「4ステップで学ぶ 生産管理」

 2018年10月10日(水)9:30~16:30
 姫路商工会議所 会議室 詳細は以下からお願いいたします。
 http://www.tmainc.co.jp/seminor/top/3364/

■東京でメーカー・流通研究会を実施します!

  「テーマ:構内物流の果たすべき三つの役割:第二、第三の役割を理解せよ」
 
 2018年10月29日(月)14:00~17:00
 国際物流総合研究所 セミナールーム
 詳細は以下からお願いいたします。
 http://www.e-butsuryu.jp/seminars/593

■東京で物流自動化のセミナーを実施します!

  「~物流システム化失敗を避けるための処方箋~
   物流自動化・システム化の「正しい」進め方・チェックポイント」

 2018年 10月 30日(火)13:30~16:30
 日刊工業新聞社 東京本社 セミナールーム
 詳細は以下からお願いいたします。
 https://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/1981
■東京で構内物流のセミナーを実施します!

  「生産ラインを高効率にする!高品質な製品をつくる!
   3ステップ式構内物流カイゼンの具体的な進め方
   ~陥りやすい物流改革の勘違いと是正方法を理解し、構内物流で生産統制を行う」

 2018年 11月 5日(月) 10:00~17:00
 日刊工業新聞社 東京本社 セミナールーム
 詳細は以下からお願いいたします。
 https://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/2026

■東京で物流IEのセミナーを実施します!

  「~たったの6時間で身につける魔法のツール~ 超簡単!物流IE実践セミナー」
 
 2018年11月8日(木)10:00~17:00
 日本ロジスティクスシステム協会 研修室
 詳細は以下からお願いいたします。
 http://jils.force.com/servlet/servlet.FileDownload?file=00P5F00000vJc5PUAS

■東京で梱包改善のセミナーを実施します!

  「工場の最後の砦を徹底改善!梱包品質・出荷生産性の劇的向上秘訣
   ~頭を働かせ、手を動かして学ぶ体感型セミナー~」

 2018年12月18日(火) 10:00~17:00
 東京・平河町近辺の会議室
 詳細は以下からお願いいたします。
 http://www.j-ie.com/activity/ie-seminar/site-innovation/post-35329/

■『3つの役割を果たす!構内物流改善の進め方』

カイゼンベース株式会社とKein物流改善研究所との協働制作講座が完成しました!
物流のE-learningは珍しいかもしれません。一部無料で見られますので皆さんもアクセスしてみて下さいね。

https://www.kaizen-base.com/contents/logi-42826/

■日刊工業新聞社 工場管理 9月号 好評連載中!

 「工場物流進化論~物流変革時代を乗り切るヒント
第5回  荷主勧告制度を理解する」

 http://pub.nikkan.co.jp/magazine_series/detail/0007

物流改革で「収益力向上!」「品質力向上!」「人財力向上!」 Kein物流改善研究所
http://www.keinlogi.jp/

Kein物流改善研究所

神奈川県横浜市保土ヶ谷区常盤台17-1-218 

 

TEL:045-350-2367

代表/受付時間10~18時)

 

email;kaizen@keinlogi.jp

 

対象地域

日本全国各地

 

お気軽にご相談ください

物流改善ブログ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に更新しています。

「収益向上に貢献する物流コスト改善のコツ」

http://blog.livedoor.jp/gz0210/

物流改善メルマガ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に発信しています。

「会社収益がみるみる向上する!

 1分でわかる物流コスト改善の

 ツボ」

http://www.mag2.com/m/0001069860.html

お勧めサイト

経営コンサルタント探しの「経営堂」

「IT企業専門の会計士事務所」

山田経営会計事務所

http://www.cpayamada.jp/

プロセスと結果で時代の変化に対応する

株式会社キーロジ

http://www.key-logi.com/

Facebook

Twitter