荷主としての心得(2) トラックを待たせない

皆さんはどこかに出かけるときにタクシーを呼ぶことがあると思います。何時に来てほしいとタクシー会社に予約を入れればその時刻のちょっと前に家の前にタクシーが来てくれます。

 

予約を入れたタクシーが予定時刻になっても来ないということはまずありません。ですから私たちは安心してタクシーを予約することができるのです。

 

旅行に行く時に鉄道や飛行機を利用しますが、これはダイヤが決まっていますのでその時刻をめがけて乗りに行けばよいのです。

 

では会社がトラックを配車した時の状況はいかがでしょうか。指定時刻に来てもらって荷を積んで出発するという流れになっているでしょうか・・・。

 

よくこの話を荷主会社の人とすると、

「いや~なかなか時刻通りの出発ができていないんですよ」

「生産工程からなかなかものが出てこないのでトラックに待ってもらっているんですよ」

という声が聞こえてくるのです。

 

これに対して

「ではトラックの待機料はいくら払っているのですか」

と質問すると、ほとんどの会社が待機料は支払っていないという回答が返ってきます。

 

鉄道や飛行機は私たちを待ってくれたりしませんよね。タクシーだって待たせることは稀でしょう。しかしトラックだけ待たせるのが常態化している実態にあります。これは何故でしょうか・・・。

 

世の中「買う立場」と「売る立場」では当然「強さの違い」があります。もちろん買う立場の方が強くて当然であり、全く対等の立場ということではないと思います。

 

しかしものを買う場合にはそれ相応の「単価」があります。トラック輸送についてもコストの大きな部分を人件費が占めていますので、「待ち時間」はそのまま人件費に跳ね返り全体のコストを上げることにつながるのです。

 

この点について荷主は十分に心得ておかなければなりません。そして物流会社も待機料についてはきちんと対価を荷主に提示すべきなのです。

 

トラックを待たせることはコストとなり、荷主が支払うべき対価であるという認識をもっと広めていくべきではないかと思います。

 

次回に続きます。

 

 

■ 物流セミナー情報

 

□ オンラインで物流標準時間のセミナーを実施します!

  同じ内容で2回開催しますので、ご都合の良い回にご参加ください。

 

  「たった2時間で理解できる魔法のツール「物流標準時間」の基礎

   ~カンコツ管理から脱却せよ!~」

 

  20201127日(金)15001700

 

  詳細は以下からお願いいたします。

  https://www.e-butsuryu.jp/event/3019/

 

□ 頭を働かせ、手を動かして学ぶ体感型セミナーを実施します!

 

  「工場の最後の砦を徹底改善!梱包品質・出荷生産性の劇的向上秘訣」

 

  20201215日(火)10:0017:00

 

  詳細は以下からお願いいたします。

  http://www.j-ie.com/activity/ie-seminar/logistics/post-35329/

 

■ 工場管理に連載しています!

 

  「品質向上につなげる 構内物流標準化マニュアル

   11月号:入庫作業の標準化」

 

  https://pub.nikkan.co.jp/magazine_series/detail/0007

 

■ 工場管理 臨時増刊号

 

「アフターコロナ時代のモノづくり新戦略 工場デジタル化大全」

に掲載されました!

 

https://corp.nikkan.co.jp/topics/view/994

 

■ 物流塾のホームページにコラムを寄稿しました!

 

  「ミスを撲滅したければコレをやれ!顧客のハートを射止めるための物流品質向上作戦!(上)」

 

  以下からご覧ください。

  https://butsuryuujuku.net/colum/682/

 

■ 日本カイゼンプロジェクトのホームページに2本目の動画が掲載されました!

 

  「工場内物流の改革」

 

  以下からご覧ください。

  https://www.kaizenproject.jp/

 

■『3つの役割を果たす!構内物流改善の進め方』

 

カイゼンベース株式会社とKein物流改善研究所との協働制作講座が完成しました!

物流のE-learningは珍しいかもしれません。一部無料で見られますので皆さんもアクセスしてみて下さいね。

 

https://www.kaizen-base.com/contents/logi-42826/

 

物流改革で「収益力向上!」「品質力向上!」「人財力向上!」 Kein物流改善研究所

 

http://www.keinlogi.jp/

Kein物流改善研究所

神奈川県横浜市保土ヶ谷区常盤台17-1-218 

 

TEL:045-350-2367

代表/受付時間10~18時)

 

email;kaizen@keinlogi.jp

 

対象地域

日本全国各地

 

お気軽にご相談ください

物流改善ブログ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に更新しています。

「収益向上に貢献する物流コスト改善のコツ」

http://blog.livedoor.jp/gz0210/

物流改善メルマガ

毎週月曜日、水曜日、金曜日に発信しています。

「会社収益がみるみる向上する!

 1分でわかる物流コスト改善の

 ツボ」

http://www.mag2.com/m/0001069860.html

お勧めサイト

経営コンサルタント探しの「経営堂」

「IT企業専門の会計士事務所」

山田経営会計事務所

http://www.cpayamada.jp/

プロセスと結果で時代の変化に対応する

株式会社キーロジ

http://www.key-logi.com/

Facebook

Twitter